HDDの交換 〜 ハードディスク 修理

main_top_over_navi
main_top

HDDの交換


HDD(ハードディスク)が何かの原因で故障した場合、パソコンが立ち上がらないということも起こりうることです。症状が軽傷であれば、データを修復することで元には戻りますが、最悪の場合はHDDを新しいものに交換する必要が出てきます。

HDDの交換は、実は簡単です。パソコンは、HDDを交換することを前提にして作られているのです。新しいHDDを買うのであれば、せっかくの機会ですから、容量を大きくすることも検討してみましょう。もちろん、HDDには様々なタイプがあります。自分のパソコンに合ったHDDを購入しなければなりません。これはメーカーのホームページやパソコンショップなどでも確認できます。

ノートタイプのパソコンにはほとんどが、本体を裏返すと爪のようなものがあり、それをスライドさせるとHDDを取り出せる構造になっているます。HDDの交換は簡単です。もちろん自分でも簡単にできます。もし、不安ならばHDDを購入するパソコンショップなどに依頼すればよいでしょう。すぐに交換してくれます。

HDDの部品の交換は簡単です。しかし、これからが大変なのです。購入したばかりのHDDの中身は空っぽですから、この中にWindowsのプログラムや、後から追加したソフトウェアなどをインストールする必要があります。Windowsはパソコンに添付されていた「修復ディスク」といったものをCDに差し込んでパソコンを立ち上げれば、インストールが始まります。その他のソフトウェアは、個別に行わなければなりませんので、作業は一日仕事になると考えられます。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 ハードディスク 修理 All Rights Reserved.

無利息期間 キャッシング